いつの間にか 寒々しい世の中になってしまった?

http://www.recycle-boy.com/sell.html
不用品の買い取りと引越しをコラボさせるとこんなに《http://www.recycle-boy.com/sell.html》便利です。

ところで、今年6月の経済コラムに、次のようなことが載っていました。
その内容はこうです。

日本企業で働く正社員のこれからの見通しは、実は80%がリストラ予備軍だというのです。

しかも、そのリストラ予備軍とはバブル入社組の40代がターゲットになっているのだとか。

まるで半沢直樹をイメージさせるようなコラムです。

今の時代、成果主義は民間企業だけの話しではなく教職公務員、つまり職員室の中でも人事査定を実施しているのが現状です。

大きくちがうのは、公務員は査定されてもリストラはありませんが、民間企業の社員の場合はリストラの対象になり得るということです。

「なんだかなあ~」という感じです。

物品なら、不用品買い取り業者に依頼して復活も可能ですが、リストラされた社員は、そう簡単に次の職が見つかるとは限りませんので、難しいところですよね。

人間はそんなに簡単にリサイクルはできないのですから、勘弁して欲しいところです。

先日のニュースでは、7年前から空き家になっていたアパートの室内で、ホームレスらしき男性の白骨遺体が見つかったそうです。

最近のドラマでも、「遺品整理」に焦点を当てたストーリーが多くなっています。
そんな時代なんですかねぇ~。


英会話の勉強ならオンラインでできる「イングリッシュアベニュー」で

インターネットによる新しい形の教育システムに、オンライン英会話があります。ネット上で便利使えるスカイプを利用して、英会話の学習ができるのです。ご紹介するオンライン英会話サービス「イングリッシュアベニュー」では、世界各国の先生と英会話の勉強ができます。

でも、英会話のレッスンを受けようとするときには、レッスン内容の選択が必要です。ご自分の英会話がどれほどのものかにもよりますが、そのためのコース選びです。

まずは、本格的な英会話レッスンの習得ですが、この場合はやはり現役の講師や海外の講師を選択したら良いかと思います。でも、講師でなくてもバイリンガルの学生さんでも十分に通じるかもしれません。ちょっと安い料金で受けて貰えます。

そして次は、まだ英会話のビギナーで、英会話を学びたい方の殆どにあたり、こちらも現役英会話講師が良いかもしれません。やはり、教え慣れた日本人の講師のほうが、分かり易く日本人向きのレッスンが望めるでしょう。

さらに、外国から日本に来ていて、日本語を勉強中の外人講師もたくさんいらっしゃいます。お互いに相手は日本語会話で、こちらは英会話の勉強ですから、親密感が湧いてきて、楽しく英会話の勉強ができるでしょう。こちらのHPをご覧になってみてくださいね。


自分で作れる!太陽光発電「オフグリッドソーラー」

ソーラーパネル
太陽光発電は、日光エネルギーを利用するため、エコで安価(電力源のみならただです)な発電方法です。
次世代エネルギーとして、とくに原発事故があってからは一気に注目を集めていますが、そのわりには一気に普及しないのは、パネル設置におおがかりな工事と広い面積が必要で、つまり初期投資費が高いこと、曇りや雨などで供給源が不安定であることが主な理由です。

でももし、家庭用の小さな電力でいいので、太陽光発電ができたら・・・
電気代がだいぶ助かりますし、小さくても確かなCO2削減に貢献していることになります。
独立型太陽光発電・ソーラーパネルの専門店|オフグリッドソーラーでは、ソーラーパネル一枚からできる太陽光発電のシステムを販売しています。

屋根の上などにソーラーパネルを設置し、電力会社と売買電する「系統連系型システム」と違って、売電、つまり余剰の電力を電力会社に売ることはできません。
しかし、目的や予算によってパネル一枚から増やしていける事、キャンピングカーの屋根などに搭載できること、DIYで自分の好きなように作っていけること、独立システムなので停電時も電力確保ができることなどのメリットがあります。
何百万もする系統連係型に比べ10万円以下から始められ、初期投資も少なくて済みます。

日曜大工感覚で出来る“自分で作る太陽光発電”。
あなたのお家や車を小さな発電所にしてみませんか。